漏水の確認方法

メーターから建物側の蛇口等を全て閉じた状態で、メーター内のパイロット(上記写真参考)を確認してください。これは通常は停止している状態ですので、これが回っている場合、漏水の疑いがあります。この際は、蛇口から水がポタポタと落ちる、水洗トイレ内の便器の水が使っていないのにゆらゆら揺れている、トイレのタンクの水がいっぱいになっても止まらない、ボイラー・軟水器等の配管部から水が垂れている、等の確認も併せてお願いします。

給水装置は、お客様の財産です。お客様ご自身で管理していただくもので、修理に関する費用、漏水にかかる水道料金もお客様負担となります。きめ細かい維持管理をお願いします。

漏水調査について

ご自宅又は事業所等で漏水があった場合、下記の担当窓口にて漏水調査の依頼を受け付けております。依頼内容を確認後、担当職員が調査に伺います。

調査の結果、修理の必要があると判断された場合、お客様自身から宮古島市指定給水装置工事事業者へ修理を依頼する必要がございますのでご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

お問合せ窓口

宮古島市上下水道部 水道工務課

沖縄県宮古島市平良字西里794-3

0980-72-2652

漏水による水道料金の減免処理について

以下の条件に当てはまる漏水の際は、水道料金減免対象となります。

破損等があった場合は宮古島市指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。

水道料金の減免について何かご不明な点がございましたら、お気軽に下記の担当窓口までお問合せください。

お問合せ窓口

宮古島市上下水道部 水道会計課

沖縄県宮古島市平良字西里794-3 1階

0980-72-4262